FC2ブログ

S-3EX ユニット交換

破損してしまった件。同軸ユニット交換になりました。
さすが、パイオニアのノウハウが詰まったユニットだけに、パーツ代だけで約12万円もする!イタイ。痛すぎる。
バランスを考えて左右両側交換も検討していたけど、予算的に破損ユニットだけ交換(涙)

でもさすがに国内メーカー。訪問修理でその場でユニット交換。
話が早くて助かります。

s-3-1.jpg
とりはずされた破損ユニット。

s-3-2.jpg
同軸2ウェイユニットだけに、2系統配線があります。ネットワークから通線されているケーブルのファストン端子とスピーカーユニットの端子はしっかりとはんだ付けされています。ぬかりはありません。でも地道にはんだを吸い取らないと端子を外すことができず、これにかなりの時間をかけていました。

s-3-3.jpg
最後に新品のユニットをとりつけて完了。


ちょっと意外だったのは、トルクドライバでネジの圧力を調整するなどの儀式があると思いきや、職人の経験値で決めていたこと。まあいいです。細かいことはいいません。治ってくれれば。

音出しして回復を確認。安心しました。ただ新品ユニットだけに、購入直後の音の記憶がよみがえってきました。またエージングの日々になりそうです。

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Mac mini + Audirvana → Soulnote D-2 → Soulnote A-2 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch

Nmode X-DP10
Phasemation EA-300
Yamaha GT-2000

WE396A 自作真空管バッファアンプ

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
LUXMAN CL35MK3
LUXMAN MQ-360
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Logitech Squeezebox touch
Technics SL-1200MK3D


インターコネクト:
mogami 2534
Soulnote SBC-1

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz
Canare 5CFB

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





高コスパです。基幹、上流にオススメ


ニュートラル傾向やや中域太、高S/N


間違いがないオーディオグレード品


個人的にこれを超えるバナナはなし!


効きすぎ注意。お勧め!


安定のクオリティ











月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード