ときどき思うこと

PCオーディオは楽しいものなんですけど、時々以下のような記事や書き込みを目にします。

「CDでは得られなかった解像度・・・明らかに情報量が増す・・・・」

そうなんでしょうかね。なんだかいつも不思議に内容を眺めてしまいます。
もちろん、クロック投入や電源の見直しなどかなり手を入れたシステムは存在し、結果を出していると思いますが・・・
私の勝手な見解では、それはスイッチング電源の影響が大きいのではないかと。
トランス電源よりスイッチング電源の方が明らかにノイズが多い。PCオーディオ関連は殆どといっていいほどスイッチング電源を搭載している。(もちろん例外もあると思いますが)
このノイズが多いことの影響がどう音への変化をもららすかというと・・・

(経験からなんですが)明らかに音のリンギングとなって出てくる印象です。
これは歪の一種だと思いますが、ぱっと聴き、音数が増えたような印象を与えます。またハイとローが伸びたように感じて、ハイエンダー好みの音になる場合も。

Transporterもしかり、電源対策などしてゆくと驚くほど滑らかな表情となってきます。結果として誇張感のない自然な音に。(しかし「いわゆるオーディオマニア」がこの音を評価するかは不明です)

また更に事を複雑にする事実があるように思います。
オーディオマニアの多くには、「きっとスピーカーから聴いたこともない音が出るに違いない」という信仰があるような気がします。危ないのはやや奇妙な音が出たときにそれと勘違いして評価してしまうような事態が想定されること。


ここで落ち着いて考えてみてください。
日常生活をしていて、そんな不思議な体験をすることがあるでしょうか。

仮にコンサートに行って感じることがあるとすれば、それは生音の衝撃だったりします。
案外、生の楽器の音って、マニアが妄想するより粗野な音がするんです。
JAZZのシンバルの音は荒々しいのが普通で、マニアが好むような「舐めるような」シンバルの音なんてめったにありません。
クラシックでもバイオリンやピアノの音はオーディオで聴くほど左右に広がったりせず、ステージの奏者の位置から小じんまりと広がるのが普通だと思います。

今回はPCオーディオを例にしてしまいましたが、もっと「自然な音」に目を向けてみてはいかがでしょうか。掘り下げてみると、結果的にその奥深さを感じることになるのではないでしょうか。


反則技として、ピアノの下に潜ったらこんな音がするとか、自分が小人になってバイオリンの中に入ったらこんな音がするはずだとか言われたら、言葉の返しようもありませんがw

でも確かに人間にはオーディオ的な音の魔力にゾクっとしてしまう習性があるような気がします。だから高級オーディオにハマってみたりするわけで。
このあたりのバランス感覚が重要だと思います。




ただ後で思い出しました。昔のブルーノートの録音で本当にピアノの下にマイクを仕込んだりしたものもあったとか。ある意味正解だったりして・・!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード