ORB HC-T150C 電源ケーブル

hcf.jpg
http://www.orb.co.jp/audio/hct.html

買ってよかったケーブル。
このブランドのケーブルは、良質な金メッキが好印象だったのでずっと気になってました。
価格帯的にはBlackMambaと競合するクラス。S/Nの点では大幅にこのケーブルが上回ってます。
ハイエンド・バーゲンという言葉があったと思うけれど、ケーブルにあてはめるとまさにこれ。
そのS/Nの良さと合わせて、音の当たりが非常にやさしい。かといって音の立ち上がりが鈍いといった感じもなく、これはレベルが高いです。ピアノの音がやさしくリアルに広がる感じ。
エージング初期はちょっとスズメッキ(導体)な感じがしたけれど、徐々に落ち着いてきました。
案の定、上位クラスになると銀メッキになるみたい。
聴いてみたくなりますね。

さすがに強烈な存在感を醸すようなケーブルではありませんが、この空気のような素直さは貴重。
それでいて、音が出た瞬間におっと思わせるものはあります。
ほんと、上位クラスが気になるなー。

コメント

今度、箱物がくるので、買い置きしていたマンバ・ベリリウムを挿そうかと思っていたのですが、罪つくりなものを拝見してしまいました
上級機って、凄いシールドみたいですが、是非逝っちゃってインプレお願いします~
箱物って書きましたが、試しに買って機器による違いというのを実感してみようという趣旨ですので、清水からは飛び降りてません(^^;しっかし、仕事が忙しく披露気味です

さすがに最上位のものには手が出ませんけど。
マンバだったらベリリウムでしょう。
でも、これちょっといいケーブルですよ。

実はJ1のタップ用に3mを購入しました。この場所で最近試したケーブルの中で一番優秀だったのがこれです。

また魅力的なケーブルの登場ですね。メモメモです。

うちはマンバのベリリウムをまだパワーに使ってますが、、、ちょっとベルデンが懐かしかったりします。
質は上がったような気がするのですが、楽しさが減ってしまったような気が。
DACの電源を変えたらすっかり音が変化してしまったので再構築が必要な気がしています。
悩ましいです。

このケーブル、価格に対してのパフォーマンスは群を抜いてますが、やっぱりスズメッキな感じが残るのが惜しい。
ファーストインプレってやっぱり重要ですね。
それから、このクラスではしょうがないですが、音全体のボリューム感は少し控えめみたいです。その分空間が広めとも言えますが。
上位クラスはボチボチ試してみたいと思います。

マンバそのものはそつなくこなすタイプで、ベリリウムにはふわっとボリューム感で聴かせる魅力が追加されている感じです。
予算次第ですが、もう少し上位クラスも実験されてみると色々分かるかもです。といっても、切り売りで決定打になるようなケーブルが世の中的にもっとも望まれていると思いますが。あんまりないですよね。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード