JODELICA ETP-850CUを試す

ジョデリカ
http://www.cs-field.co.jp/jodelica/pcs.htm

話題の純銅ブレードプラグをついに試してみました。
純銅といえばフルテックが最初でしたね。理論的に理想形でありながら、その出音は「猛獣」。エネルギー感が凄くて高域にかなりエネルギーが集中。しっとりした表現とか出すにはかなり難しそうな音質傾向でした。
そのイメージのせいか、挑戦するのにちょっと二の足を踏んでました。

テストした場所は、ML No.380SL用に製作したAET SCR旧タイプのプラグ。現状は明工社のME2573。これを外して取り付けてみました。
す、すげー。音の洪水。中域の響きが多い…。
CDを2,3枚聴きこんでみました。フルテックのようなキリキリした感じはありませんが、とにかく情報量が多い。
低音の多いソースはかなりマッシブで、音数が多くなるとやや破綻してくる感じすらしてきました。
大筋では好きな傾向なんですが、なんとか制御したい。

とりあえず、立ち位置をもう一度確認する意味で手持ちの真鍮非メッキプラグに交換して試聴。結論からすると、AETの線材はもともと情報量が多い傾向があり、これにジョデリカのセットは禁断の果実となっていた模様です。

なんとか生かす方法はないかなと考え込むことしばらく。
そういえば、いつか購入してお蔵入りしていた富士電線のケーブルEM-ECTFがあるのを思いました。

すごく入手しづらいケーブルです。オーディオ用としては1.75mmと付属ケーブルでもあまり見ない細さ。
4芯タイプをスターカッドにして使用してみました。
まだ、十分に聴きこんでないですが、ファーストインプレッションとしては悪くないです。

レビンソン君は太いケーブルを奢ると怒涛のような低音が出てきますが、制動が効かずあまりよろしくない傾向があるようです。自作するにも太すぎず、細すぎずのころ合いが難しい。
しばらくこのまま試聴してみることにします。


早速、ケーブルをBlackMambaに交換してみました。ちょっと低音緩めながらこれはいい感じ。元々非メッキに合わせたケーブルだけに無難。
製品版よりいいかもしれない?

コメント

なるほど。

「音数が増えると破綻」…
拙宅で何が起きているのか 少しわかったような
ナノテックに付けましたがなんとか使えないかと苦戦です
電源のインレットをコレにケーブル側のインレットプラグのコレを合わせたのがいけなかったか ピアノの高域が未だに軋みます
原因がなんとなく得心できました さてどうするか…

やっぱり想像の域を出ないので、そねさん邸で何が起きているのか分からないですが…
このプラグはケーブルの個性を増強させるような性質のような気がします。地味系ケーブルに良く合うような。

ありがちなドラマみたく、メガネかけた女性がカミングアウトするみたいな…言い過ぎ?

カミングアウトして初めて「これが、あの娘なの!本当に!?」と演じるからドラマなんですよネ。そして、「ふ~ん、このメガネっ娘がどのようにシンデレラストーリーを演じるのかな~」という安心できるプロセスを楽しむことができるけど…
筋書きのないドラマには、本当に困ってしまいます~(^^;グチです
ジョデリカのインレットに挿しているナノテックのインレットをジョデリカからorbの金にしたら少し落ち着きました~

今日、コーヒー様がみるに見かねて助けに来てくださり、他にもwaveファイルを「読み取り専用」にし激変したとか、m-audioのインターフェースにクロックを入れてフォーカスの合った出音になったとか、プレクスター2の付属ソフトでリッピングするとeacのリッピングより情感豊かな出音になる、とかとか、摩訶不思議な体験も致しました~(^^;

こんにちは
ジョデリカプラグ!!!待ってました!
念願のレビンソンに使えるL字型のオーディオグレード品が出て来たので
これはーと目を付けていました。
非常に参考になります。うまく使いこなせば低域の量感UPと情報量の維持(出来れば
現状よりもUP)が望めそうですね。
しばらくは現状維持で音楽を楽しもうと思ってましたが、これは
飛びつきたくなる一品です。

ところで、レビンソンプリはインシュレーターを使わないとジョデリカプラグ使えませんでしょうか?

実はIECはあるなーと思いつつ、はずれだったら嫌なのでプラグだけ購入しIECはシェルターを使用しています。
やり過ぎのリスクもありますが、当たってくだけろの精神でジョデリカのIECも注文してみました。
楽しみです。

レビンソンは標準のケーブルが既に非メッキ真鍮。かねてからグレードアップは非メッキ系が良いと見込んでましたが、その要求を満たすようなプラグがあまりありませんでした。

もしMambaとのセットが良いようであれば、比較的安価に済んで助かりますよね。
IECの高さ制限については、下駄をはかせないとやっぱり無理だとにらんでいます。

音の変化としてはベルデンの荒さが和らいで、重心が低くなります。ただushiさんちの最近の傾向からすると、やっと持ち上げた高域がやや控えめになる可能性も。
プラグが良かったとしても、ケーブルは変更する必要があるかもしれません。

それから、そねさんのレポにもあるように沢山使うとリスクを伴うプラグのような気もしています。
インレットなど、自分は自作機器以外に付ける勇気はないですねー。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード