Epson NP11で音楽サーバー

001.jpg

以前からSqueeze Serverをなんとかエコで!というのが課題になってました。
ReadyNASなんかも気になってはいたんですが、セットアップが面倒臭そう。
やっぱここはATOM PCで省エネで行こうということで、この機種を選択してみました。この薄さ、消費電力17Wで価格2万円台!メモリ、HDD、OSもすべてついてこの価格ですから、激安。

SqueezeServerはストリーム転送にflacを使用しているとのこと。ALACやAAC、MP3などの各フォーマットをリアルタイムデコードしつつflacに変換なんてことを行っているわけで、このPCには荷が重いのではと疑っていました。そういうわけで、WinXPモデルであるNP11を選択。蓋を開けてみれば、実際何の問題もありませんでした。

外付けHDDにある音楽ライブラリを再生。ライブラリはメインのエンコードマシンに保存しているライブラリーとミラーリングすることにしました。メインマシンのiTunesでCDを取り込んだ後、このPCとミラーリングの処理を行う手間が増えましたが、電気代が安くなることやいつでもネットワーク再生できるメリットを考えると悪くないと思います。

ただ少しこのPCについて不満をいうならば、S/P DIF出力をつけて欲しかった。またローカルでの使用感はお世辞にも速いとは言い難いです。2コアになると少しだけマシみたいですが、消費電力も倍になるようです。

実はこのマシンの前にもATOMマシンが一台…。こちらはセットアップが終わってないのでまた今度。


おまけ:
WinXP上でSqueezeServer7.5.0を動作させるとソフトがクラッシュする模様。この事実はかなりショックでした。
7.5.1は無事動作しています。
製品レビュー
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/06/18/endeavor_np11_v/001.html

コメント

ATOMがもう1台ですか~
ひょっとして激安PCトラポだったり、とか(^^;
ubuntsですか

ubuntsじゃないです。最近めんどくさいのダメなんです。
単に時間がないというのが本音ですが。今日も仕事でした。
明日も仕事です(泣)
Windows7になってサウンド機能がまともになったというのは本当みたいですね。

この機種自分もとても気になる一品です。
(最近はMacMiniもいいですが、お値段と汎用性でEpsonですかね。)
サーバー操作にはとても便利でよさそうですね。
このサイズでPCも入ってるんだから、すごいなぁ。

ところで、もう一台のAtomって???気になります!

速いマシンではないので、ローカルで使うのは辛そう。
でもサーバー用途にはベストだったかも。
このサイズで静音、ファンレス、低価格ときたらかなり魅力的です。

>最近めんどくさいのダメなんです。
至極同感です。私も白箱とかやってみたのですが、SqueezeServerのバージョンがあがる度にインストールが面倒で、今はQNAPのファンレスNAS TS-109IIを使っています。SqueezeServerはQPKGというパッケージ方式で簡単にインストール、バージョンアップができます。

ただ最近のSqueezeServerは機能が向上しておりリソース食いで、TS-109IIはちょっと辛くなっています。ファンレスなら、Epson NP11も魅力的ですね。同じくファンレスのTS-119(消費電力14W)にしようか、悩みどころです。

TS-119って良さそうですね。転送速度が驚異的。
確かにこれ知っていたら迷ってそうです。

EPSONは外付けHDDに音楽ファイルを入れているのですが、スピードが遅い代わりNTフォーマットで使えるし、何かトラブルがあった時は他のWinマシンに繋いでそのまま管理できる良さがあります。ぐうたらで安心。
ただ、これとは別件ですが、iTunesフォルダの整理をやっていたらSqueezeServerでプレイリストを読まなくなってしまった。環境を変えるとやっぱり面倒なんですよね。PCって不便です(笑)
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード