現用リビングPC

現用のリビングPCを紹介します。

windyfront.jpg

倒産前のWindyのアルミケースです。当時奮発して買いました。
OSはリムーバブルHDDにインストール済み。交換可能です。
電源は高級電源が出回り始めた2003年頃購入した、独TAGANの製品を使用。低回転ファンな上に出力ケーブルが最初からよじってあるところが気に入って購入したものです。

Tube.jpg

MBはAopenのAX4PE Tube。当時話題の真空管マザー。別に真空管で演算処理するわけではなく、オーディオのバッファアンプに真空管を用いているという珍品。音質はお世辞にも良いとは言えないが、なんとも味わい深い音がする。ちょっと残念なのは出力が小さいためにS/Nが悪い点。
実際はこの真空管出力は使っていません。増設の1394カードからM-AudioのProfire 610へ接続。

profire610.jpg

Profireは標準ACアダプタだと元気の良さばかりが目立つ印象ですが、電源をリニア化すると素晴らしい性能を発揮します。聴き専マニアにももう少し評価があっても良いと思うくらい。そしてデジタイズ目的には助かる入力バッファアンプ。これが特に素晴らしい。仮にフォノアンプがしょぼくても、この入力を使うとかなり音が良くなる。
先日のKorgのDJミキサーもこの入力を使うことでかなりレベルアップして聴けていたみたいです。
Profireは旧製品に比べて大幅性能アップしているようなので、安価に楽しみたい人にはお勧めの一つだと思います。

下の箱はオリジナルリニア電源。変わったことはしていないですが、不満のない完成度です。

またProfireには同軸出力しかないので、Fostexの光変換を使用してDACへ入力。1394ケーブルはコーヒーさん製作の品。変換機へは吉田苑のデジタルケーブル、変換機からDACへはホリゾンテックの光ケーブル7mで引き回し。

DACはサンバレーModel2使用。これもマイ改造品。相当いいです。球らしい滑らかさと解像感との両立。もともとヤフオクで5万円くらいで入手したものですが、驚異的なC/Pになっています。


古いマシンですが、音に不満はありません。
でも、そろそろ新マシンの構築と検証をやってみたい衝動にかられ、手を出してみているところですが、意外に前途多難。それってオーディオ用だからというより、自作PC道でハマるよくあるパターン。
次回は検証の結果を紹介してみようかと思っています。

コメント

無骨でかっこいいケースですね。
真空管バッファのMBもいいですね。
気になったのはやはり、Profile+リニア電源。。。
作るの難しいんでしょうか?(汗)

作るのはそんなに大変じゃないんですけど、パーツの選定で結構音が変わります。このあたりは経験が必要です。

少し値が張る可能性がありますが、ハイエンドショー以後に汎用の電源が某所から発売されそうな気配です。
エージングに少し時間がかかるようですが、かなりいいですよ。

インターフェースについて、デジタイズの用途がなければ先日のHiface Evoも気になります。これの評判次第でしょうか。

それから外付けのDACがやっぱり命です。安くて良いものって意外に少ない。Model2もちょっとした解像で蘇ります。

DACはそろそろ自作復活予定なので、そのうちC/P的安価にお譲りできるかもしれません。あくまでC/P的になっちゃいますけど。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード