試しに買ってみた油そば

楽天の猛烈な広告メール攻撃。殆どのものはごみ箱直行なんですが、なんとなく注文してしまったものが、

油そば。

http://item.rakuten.co.jp/banninriki/r071a/

なんか写真でつられて購入したわけですが、これがかなりイケる。
パッケージもののラーメンとしてはちょっと驚き。甘辛の絶妙なたれと海苔の風味のコラボが食欲をそそる。
まずはあまり具を足さずに食して、ベーシックな味を試すのがオツ。ゆで加減はやや硬めがお勧め。

で、深いなと思ったのが、このページ下の方にある「お客様からの嬉しい声」。
高評価が多いものの、中には辛くてお腹を壊したとか。
このレビューを受けて商品の味付けがマイナーチェンジされた可能性はありますが、当方の感覚だと程良い味付け。もっと辛くても良いと思ったくらい。
また味付けを餃子のたれみたいと例えた人もいますが、醤油にラー油と確かに材料は近いですが全く仕上げが違うと個人的には思っています。

個人の感覚って、想像以上に異なることに愕然。
こりゃ、オーディオなんかでも評価が違ってくるわけだと思っちゃいました。よくネット上で喧嘩になりそうな場面も目撃しますが、そもそも同じ土俵で話をしている時点で無理なのかもしれません。

ただ多種多様とはいえ、リファレンスというものが存在するはず。子供にとって料理のリファレンスはハンバーグ?
白米だってそうかも?

地味ながらもリファレンスの万人受けする層の厚さはやっぱり本物。
(おいおい、油そばの話じゃないのかw)

コメント

こっこれは何ともうまそうな一品。
楽天ポイントが意外とあるので、僕も買ってみます。
日本人のリファレンスは、ご飯とみそ汁だと思うのですが、
それにも「炊き方」「白みそOr赤みそOrあわせ」「だし」など、
いろんな要素がありますよねぇ。
リファレンスって、むずかしいですね。

チャーシューセットを購入したのですが、その賞味期限が10日間くらい。これは本当で冷蔵庫でもかなり味が落ちてきます。

あと、辛いのが大丈夫だったら玉ねぎを刻んで入れると美味しかったです。ネギより効果的。お子さんはちょっと辛いかも。

そう考えるとリファレンスって本当難しいです。
このソースはしょうゆとら―油と酢しか使っていないらしいんですが、その秘伝の黄金比が重要だとか。びっくりです。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード