ルビジウムクロック用電源完成!のはず。

DCPower2.jpg
やっと完成しました。
年末休みやら、やぼ用、そして製作途中の変更(殆ど思いつきが原因)とか、大幅に遅れておりました。
黒ボディ、この形状の理由は、写真2枚目を見ていただくと分かります。クロック本体と2台並べると、丁度G-25Uの幅と同じくらいになります。
秋月の実験用電源キットを組み上げたものですが、ネットからダウンロードした旧バージョンのマニュアルで組み立てました。パワートランジスタではなく、FETバージョンです。トランジスタは定番の2SC1815 2SA1015ですが、低雑音ものに変更しています。
電源には安井式フィルターを入れてみました。効果の程は不明(笑)。トランスは着脱式でプライトロンのものが到着次第交換予定です。

お金を掛けすぎない程度に色々とパーツやケーブルに拘ってみました。詳細書くと長々となるので割愛します。一応、ハンディオシロでの測定によると、ACレベルは0.1mVとなっており測定限界程度となっているようです。

肝心の音ですが・・・、最初駄目でした。やっぱり電源ケーブルの違いが出てしまいます。とりあえず83803を突っ込んでますが、前のキンバーを使ったfreestyle仕様の電源ケーブルはやっぱり良かったんじゃないかと思っています。エージングの進み具合を見つつ、交換予定です。

コメント

ほ、欲しい・・・

freestyleさん、あけましておめでとうございます。

凄い安定化電源を作りましたね。
目の前にあったら持って帰りそうですよ(笑)
私も本日のコーヒーさんの御協力の元に作り始めましたが、
ノンビリとしているので完成までにまだ時間がかかりそうです(笑)
勝手ですが更に詳しい続編を楽しみにさせて頂きますね。

大変でした

風変わりさん、あけましておめでとうございます。

1日のエージングで少しずつ光が当たり始めているような
印象です。
使ったパーツ、ケーブル類は使用経験のあるものが殆どですが、
大体3日~2週間程度のエージングが必要なものばかりです。
成長ぶりが楽しみですが、少々不安もあります。

基板そのものの半田付けは一瞬なんですけど、色々気を使い始めると時間がかかるんですよね~。
続編はプライトロンが届いたところですね。楽しみです。

ケース

はじめまして。こんばんは。
この黒ボディケースかっこいいですね。
差し支えなければ、どこの製品か教えて頂けませんか?
デジアンのキットなんかをこのような黒ケースに収めたいです。

Re: ケース

Tarさん、こんばんは。

ケースはタカチのHY70-23-23BB という型番のものです。
通販では部品屋ドットコム http://www.buhinya.com/
購入できます。

私もこのシリーズのシルバーのケースを使って、カマデンのキットを組込んだことがあります。良い感じでしたよ。
黒は折角の塗装を剥がさないようにケース加工する必要があるので、
シルバーのケースより気を使います。
でも見た目のためには頑張っちゃいますね。

ケース

こんばんは。
ケース型番の件、ありがとうございます。
次自作の際には、第一候補としてみます。

電源関連のレビューもとても参考になってます。
更新楽しみにしております。ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード