ルビジウム電源その後

ルビジウム電源のその後です。

なんだか電源投入直後の感想は、解像度がイマイチ。
しばらく考えて電源フィルタ部分に問題あるのではないかと。ここにつけていたフィルムコンデンサはサンバレーのアンプから取り外したものだったんですけど、解像度がイマイチだった印象がありました。電源のフィルタごときなら影響が出ないかなと思っていたのだけど、やっぱりあったみたいで。
ニッセイの普通のコンデンサに交換したら、解像度が出てきました。
ただ少々繊細な表現で若干力強さがないように感じます。
結局は、電源の大元になってしまうのか・・・!

ただ、エージングがこなれて本領を発揮し始めたか、電源ケーブルの交換による変化があまり出なくなってきたように思います。それでもその若干にこだわってしまうんですが。
使ったパーツの私的エージング期間(常時通電)です。

1.電解コンデンサ 3日~ 変化量 大
2.積層セラミック  10日~ 変化量 小~中
3.フィルムコン 5日~ 変化量 小
4.DALEの抵抗 7日~ 変化量 中
5.PCOCC-A線材 7日~ 変化量 中
6.OSコン 14日~ 変化量 小

上記は独断と偏見によるもので、理由はございません(笑)
過去に一番びっくりしたのは電源スイッチ交換したら、音が変わったことです。これは電気接点だからでしょうか???時間とともに元に戻りました???

IECインレットでも激しく音は変わります。少々普通すぎる傾向になってしまったので劇薬を混ぜようかと思案中。

コメント

No title

私が作った電源はルビジウムに電源投入後、2週間ぐらいは日に日に良くなっていきました。ルビジウムが安定するのは24時間ほどと説明書にも書いてありましたし、この2週間はやはり部材のエージングだったのかな。今思ったこと、クロックは最初にやっとけば良かった・・。今までクロックなしでなんとか頑張ってきたのでセッティングやり直しです。今はとても誰かにお聴かせできない状態・・。スイッチですが、何かお勧めあったら教えてください。私はとりあえず海神無線の100円~200円程度のを今回初めて使ってみました。見た目ごついのがいいんですかねぇ。

No title

うちの場合はナショナルとの比較になってしまうので状況がわかってしまうのが辛いところ。スイッチング電源は微量のノイズを出しているはずなんですが、コンデンサをパラって既に対策済み。エージングはフル。
それから、微量なノイズがエッジの粒立ちになっているようで、これが何だか良く聴こえてしまうところが辛い。

とにかくエージング待ちですね。今週末くらいからが本番でしょうか。
でも待てなくてマイナーチェンジが少し入っていますが。

スイッチのお勧めなんて無いですよ。多分、電源プラグや壁コンと同じく使い始めは「音が立つ」感じになるみたいなんです。
しばらく使い込めばさほど違いはなくなると思います。
形状は確かに接点が大きい方が良さそうな気がしますね。ついつい見た目を重視してしまいますが。

No title

なるほど、ありがとうございます。スイッチング電源の独特の味わいはありますよね。エッジの粒立ちがよく感じるところとかよくわかります。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード