某ネットワークプレーヤー入手

名前伏せてるんですねー。書きたいこと書きたいので、今回はあえて匿名で行こうかと思っています。

まだエージング中というか、この再生専用コンピュータのような仕様をしていながら、なぜかエージングが必要みたいです。中古品だったのにもかかわらず、最初の出音に閉口してしまいました。

ボロボロだったのは、ネットワークプレーヤーTransporterのところにリプレイスしてうまくゆくだろうという思いがあったから。結構、勝手が違うようです。大手メーカー品だけにやることはやっている様子。
とりあえずファーストインプレだけ列挙してみます。

1.LAN、Powerケーブルの影響はやっぱりあったが…
 外来ノイズ対策がそれなりにされているようで、後付けグッズは不要な様子です。以下は経験則ですが、一般に過剰なノイズ対策はかえって音の濁りを誘発します。まさにその感じ。HIT-100が不要、ケーブルはサンワのCAT7がイマイチで、エレコムのCAT7が手持ちでは一番しっくりきました。ケーブルを持った感じも出音もやさしい印象です。ただ音を聴いているともう少し明るめに振りたい感じがあったので、試しに単線LANケーブルを合わせてみるも失敗。
 Transporterのときと事情が大きく異なる。LANケーブルは機器との相性があるようでこれが良いとは一言で言いにくいみたいです。


2.肝心の音質は?
 定価ベースだとかなり高価です。値段なりかと言われればちょっと?です。独特の中低域にエネルギーがある感じが音楽的な表現に結びついているのは確かですが、良く聴くとややダボつく感じも。クラス的には近いところにあるX-05の方が、音の切れという点ではかなり優位にあると思います。仮にブラインドテストをしたら、X-05が上位に来るような気がします。ただ、音の芯はしっかりしているので、一般の廉価なプレーヤーの音ではないと思います。
 X-05と同じ音していてもつまらないので、2号機として持つには楽しめるともいえますが、お金持ちの方はもっと上位機種を求められるでしょう。

3.RCA出力グラウンドに若干のノイズ?
 これはザーとか、そういうものではありません。繋いだときに他の機器の再生に若干影響が出るということ。音が微妙に変化するようです。ただ気になるようなレベルのものではありません。だから高級機にアウトプットトランスがつくわけですね。

4.ソフトウェアが未成熟
 これは全くの事実でしょう。Squeeze Serverの便利さと比べると雲泥の差。曲名、アーティスト名の検索機能くらい付けて欲しかった。今後に期待。

5.せめてソフトウェアとマニュアルのCDROMくらい付けた方がいいのでは?情報はWEBだけでしょうか。(辛口)


というわけで、速報は以上です。あの機種でしょうと質問されても削除しますのであしからず。
音質だけで判断すればやっぱり割高だと思います。同じ値段で音質を求めるなら、CDPの方がお得かも・・・?
これはあくまで主観です。商品の魅力はもっと別のところにあるわけですから、余計なこと考えずに楽しみましょう。
それから、自作PCオーディオも悪くないと再確認も少ししました。ただスキルという前提あっての話です。自分の求める音のビジョンが絞れない方には、やはり少しお金を出していただいてこういうプレーヤーを選択することをお勧めします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード