週刊アスキー 秋葉原フリーペーパー版

先日秋葉原へ買い物に行ったときに店頭でもらってきたフリーペーパー版アスキー。
「自作パーツの『定説』を検証」という特集があり、結構面白く読めたのでいくらか紹介。
実際の測定データに基づく検証をされていました。
フリーですから取り上げても許していただけるでしょう。

定説 メモリーが高速になればPCの性能がパワーアップする
 →性能差はあるが、実作業で体感できるほど差はない。

定説 SSDやHDDは磁石を近づけるとデータが壊れる
 →HDDはドライブそのものが壊れる。SSDは全く影響なし。

定説 ケーブルによってSSDの速度が変わる
 →SATA2ケーブルでも速度はほぼ同じ。

定説 SATAケーブルは長いと遅くなる
 →速度が変化することはほどんどない。

定説 高級なグリスほどよく冷える
 →伝導性素材の効果は十分あるが差が少ない。

定説 CPUグリスは塗りのばさなくてはならない
 →中心に適量に塗ればのばさなくてもよい。

定説 マイクロATXは小さいので省電力
 →オンボード機能が同等なら消費電力もほぼ同じ。

定説 80PLUS GOLDの電源を使えば省エネ
 →電源容量の選び方で省エネにならないことも(容量の大きい方が食う)

定説 光学ドライブ書き込み中は他の作業を控えるべき
 →かなりの負荷をかけても問題なく書き込める。

定説 光学ドライブ書き込み中の振動は厳禁
 →少しでも動かすとダメージがある

定説 カテゴリー5のLANケーブルでも速い
 →4芯だと遅い(100Mbpsでリンクするから)


定説 オンボードサウンドはノイズだらけ
 →音質はよくないがノイズは目立たない。(えっw)


どうだったでしょうか。意外なものもあったのでは。
PCオーディオ用に自分がMicroATXが好きなのは、無駄なPCIスロットへの回路引き回しが少ないと思うからで、基盤全体でインピーダンスの低滅がはかれるのではと考えています。

オンボードサウンドはノイズだらけ…これは意味が違うと思うw 確かに古いマザーのアナログ出力には最初からザーと残留ノイズが聞こえるものがありました。今はデジタル信号に混入するノイズが問題視されているんだと…結果的にジッターが増えて音質に悪影響が…
とはいっても、一般の人にはこのニュアンスは伝わらないですよね。失礼しましたw

コメント

非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード