オフ会雑感、そして

最近、高級アクセ熱は冷めきって、コスパの良いケーブルでほぼ満足。
そんな中、ushiさんの希望で開いたオフ会の皆さんのレスポンスはどうなるものかと興味のあるところでした。
参加していただいたのは、ushiさん、tockyさん、そねさん、タイガーさん。
今回のメインアンプはやっぱり、PASS。こいつの中域のコクを聴いてもらおうかと。
皆さん心地よくお酒に酔っていただけたようで、それなりにお酒との相性は悪くない音になっていたようです。

そろそろ方向性をどうしようかと思っていたPCオーディオにはやはり注文がついてました。
システムが素直になった分、メインのX-05との差がはっきりとして、どうしようかと思っていた矢先。自分が思っていた通りのことを指摘されていました。
うちではPCオーディオはどちらかというとBGMユース。結論からいうとX-05でほぼ気に入った音が出てしまっているので、あまり頑張らなくても音質の違いを楽しめればというレベルでした。その一方でいいところまで来たのだからもう少しと思うところも。ただこの先はDDコンバーターをなんとかしなくちゃならない。このハードルは案外高いです。
PCオーディオは安いから始めるといった方も世の中には案外いらっしゃると思いますが、自分にとってはそんなことはなく、やはり据え置きと同じ音を出したかったら同じくらいの金額の投資は必須だと思っています。まさにそういう意味で岐路に立っているわけですね。
まあ、趣味のことですからなんとなくで自己満足の世界でのんびりやってゆこうかと思っています。

ところで今回のメンツをうちへ招くのは、気がつけばとても久しぶりのこと。皆エンジョイしてくれていたように思います。
良い音楽と美味しいお酒。これだけあれば言う事ありません。


そして、このオフ会ではエージングに不安があり鳴らしませんでしたが、新入りを紹介します。

DSCN1392.jpg

Soulnote SA4.0Bくんは夏の間大活躍してくれて、旅立ってゆきました。
入れ替わりにアメリカ、カルフォルニアから円高の波に乗って登場してくれた彼らですw

Wired 4 Sound
http://www.wyred4sound.com/

6moonsのレビュー
http://www.6moons.com/audioreviews/wyred/monos.html

ICE POWERモジュールを使用した超ガレージメーカーの製品です。
同モジュールを搭載したアンプの中でも比較的安価な部類に入ります。しかも入力バッファアンプ付き。Soulnoteと同じ発想です。デジタルアンプってとにかく音は素直だけど淡白。このバッファアンプなら何とかしてくれるんじゃないかと挑戦してみました。
第一印象は悪くなかったです。ただしエージング前だけに高域がロボコップ状態?(見た目だろw)
現在はだいぶ鳴るようになってきました。しかしながらデジタルの癖に未だ寝起きが悪いアンプです。
入力はアンバラとバランスが選択できますが、断然バランスの方が音が良かったです。
良い点は、今までで一番デジタル臭くないアンプだというところ。あと少しがどうしても気に入らなければ、アナログアンプ部分を好きなようにチューニングすればなんとかなりそうです。

今回はこんなところで。

コメント

No title

毎回楽しく読ませて頂いております。
私もCDプレイヤーを止めて、PCオーディオに移行したのですが、結局コスト高で....?といった感じです。

ありがとうございます

やっぱりコスト高になりますよね。

書き込みありがとうございます。とても励みになります!
つたない文章ですけど、楽しんでいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

USBケーブル+DAC+DAC用ケーブル+CLOCK+CLOCKケーブル+CLOCK用電源ケーブル=?
なんじゃコリャ!って感じです。ハイエンドSACDプレイヤーが買えます.....

No title

先日はお忙しい所off会を開催いただきありがとうございます。
X-05とX250.5の良さを再確認しました。更には謎に包まれているネットワークオーディオまで堪能させていただいて非常に刺激的でした。

家に帰ってすぐさま自分の音を聴くと違いがハッキリと分かるのですが
今回は特にpassの鳴りっぷりとの違いを感じました。
今回の日記にも書かれてますが、デジアンの淡白さを痛感してしまいあいたたたです。
これから寒くなるし、トラポよりパワーの方が楽しいかな、と思っている最近です。
美味しいお酒と音楽とで今回も非常に楽しかったです。
またよろしくお願いします。

ありがとうございました

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました。
やっぱり仲間っていいなと正直嬉しかったです。

パワーアンプをこのロボコップ兄弟にして、そねさんやushiさん持ち込み曲を聴いてみるとPASSより相性が良いかも??
やっぱり同じICE POWERを用いたアンプで聴いた音楽が課題曲として選ばれたという感じでしょうか。

PASSのコクはやっぱり病み付きになります。アナログアンプはアンチ省エネですけど、やっぱそれだけのことはあるw
一方、ICE POWERは淡白だけど、音数と空間の広さの点でやはり魅力があると思います。
尽きないですよねー。魅力的な音って一体何なんでしょうね。

No title

ああ、分かります。今まさに酔いながら持って行ったような曲を聴いているのですが、
酔ってるせいで集中力はサッパリなく、ヴォーカルの美しさや響きの良さぐらいしか気にならない状態(細かいコトに気がいかない)だと、
昨日感じた低域の物足りなさが気にならなくなりました。
やっぱり自分のシステムに相性のいい曲を自然と良く聴くようになるもんですね。

酔ってる今はいい所取りで楽しみます。

が、やっぱりパワーは気になるところです。デジアンとアナアン両方持ってると
より満足度が上がるんでしょうか。そう言えば最近某所で見ない藤沢のハイエンダーのお方も
レビンソンとice powerなjeffを切り替えながら楽しんでいました。

ううむ、悩ましくなって来ましたが今後の方向性が見えて来たような

No title

Freestyleさん
タイガーです。
先日は大変お世話になりました。
その前に、伺ったのは2,3年前。。。月日の経つのは早いなぁと実感しました。
僕の記憶ですと、以前伺った際は解像度を重視した音場型で、現代オーディオっぽい感じだったと思うのですが、今回は解像度はありつつも、かなり厚い音に変わって、より楽しめる感じでした。
Ice=Powerも聞いてみたかったですが、それはまたの機会に!
お酒も大変おいしく!!ピザもおいしく!!音もよく!!
さいこーでした。

No title

タイガーさん、ありがとうございました。

そうですね、確かに数年前のチューニングはそうなっていたような気がします。あれはやっぱり380SLの影響下にあったような音だったような。そして今はPASS純正セットのバランスに落ち着いたという状態だと思います。更にアクセでバキバキやってないですし、気分的に自然体を目指したいところです。

SX-1000monoは次回のときにぜひ。やっと普通になってきました。
音数も多いし自然。省エネアンプとして普段聴きに役に立ってくれてます。
でも時々濃いものが欲しくなるんですよねー。

SX-1000

はじめまして。

WYRED 4 SOUNDのアンプに興味があり、ここに辿り着きました。
お伺いしたいのですが、青いランプは消す事が出来ますか?

当方、JEFFのICE Powerやニューフォースと言ったデジタルアンプの音は知っているのですが、このアンプの音はどのような傾向でしょうか?

それではよろしくお願い致します。

No title

一度返事を書いたんですけど、うまく投稿できないFC2です。

No title

青色LEDは消せませんが眩しくありません。内部配線をいじれば消せると思いますが。

バッファのおかげで通常のICEより温かい音を得ていると思います。ただエージングにはそれなりにかかります。パワーケーブルは吟味してくださいね。バランス接続推奨です。
デジタルアンプですので、基本的に固有の音は持ちません。入力した装置の音がそのまま出てきます。使いこなすにはそれなりの入力機器を持っていないと結構悲惨なことになりえますので…
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード