XPERIA ray

DSCN1813.jpg
(携帯の背景はドコモのカタログの表紙ですw 期待しても何も出てきません)

多分、世の中に少なくないと思う携帯二丁拳銃のユーザー。自分もその一人です。
家族割の縛りでdocomoが解約できず、iPhoneも使いたい人。

docomoの携帯のバッテリーが最近持たなくなり、思い切って機種変してみました。ただ流行のデカイのにする自信はなく、型落ちの携帯ならば本体代が差し引き0円になるらしかったのでチョイス。
画面がサクサクなモデルの中から選択。小さくて入力はしにくいが、なんか気に入ってしまいました。
(ちなみにドコモショップへ向かう前にはカタログで予習してゆくんですが、その通りになった試しがないです。写真と実機が違いすぎる!)


機種変更で失った大きな機能
・ワンセグ
・赤外線通信
(古い携帯のワンセグは災害対策に役に立つので鞄に入れっぱなしになるかも)

早速、音質チェック。
いきなりプリインストールで数曲も洋楽が入っていたのは驚きました。内蔵スピーカーでもまともな音がする。
最近のDSPの技術は凄まじいものがあります。
残念なのは非可逆圧縮音源にしか対応しないこと。ロスレスとかは対応しないようです。
その癖、iPhoneと比較試聴するとこちらの方が音抜けで一歩抜きん出てる。音圧では負けてますが…
ちゃんとした圧縮(そのなものあるのか?)なら、耳が悪くなるとか迷信のようにも思えます。

さすがSonyというか、訳も分からず画面を弄っているといつのまにかご機嫌なサウンドが鳴りだし、古い携帯から移行してきた写真でスライドショーを楽しんでいたりします。ただ自分でどうやってそうなったのか覚えていないw

続けて色々弄ってみたりしてますが、iPhoneより遥かに慣れが必要そうです。高機能ですが、使いこなすのもそれだけ大変。逆にiPhoneの実装ってあらためてうまいものだなと思います。
こいつのクルクル変わるインターフェースも楽しいですけど。

この携帯、詳しい方ならご存知と思いますがいわゆる「女子携帯」です。サイズも女子を意識して小さくしたみたいで、発売当時は携帯マニアの女子が殺到したとか。その女子たちも今はバリエーションが増えたのを良いことにPRADA PHONEなんかに乗り換え中だとか。(すべて窓口のおねーさん情報です。楽しかったです)
個人的にはこのサイズでXiとか対応して欲しいんですけどね。上記理由から後継機の発売の可能性は低そうとのことです。


ついついiPhoneと比較してしまうわけですけど、やはり最初の初期設定が大変。そしていつもの分厚い紙マニュアルはもはや添付せず、ネットからダウンロードする仕組み。
往年のドコモの顧客の大半は、おそらく我々の親世代とか高齢化世代。Androidを使いこなせるとは到底思えず、このまま二極化が進むんでしょうね…

コメント

非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード