たまげたわ、S-300NEO

DSCN1957.jpg


大昔に観たユニット形状。そうNEOとして帰ってきました。
昔の音を知るファンにはかなり酷評みたいですが、この同軸ユニットと仕上げが気になって仕方がない。しかも、嘘のような値段!

こういうモノってダメだったりすることも多々あるので、なるべく気にしないように日々過ごしてましたが、ヤフオクでたまたま見つけてしまい落札。新品同様で2万円台とケーブルより安い!

なんともリッチにメインスピーカーのS-3EXと入れ替えて繋いでみました!
すげー。小さなS-3EX! そう、形状もユニット構成も似ているからうまく行けばこうなります。

何しろどっから出てんのって位に低音が出ます。確かに評判の通り高域がやや抜けて出てくる傾向はあるようですが、全体のエネルギーバランスが良い。低音は若干フォーカスがゆるめですが、バランスの良さのおかげであまり気になりませんね。

純正のアンプとのセットでは、中高域へエネルギーシフトしたような感じらしいです。恐らくはおろしたてのICE POWERのせいのようですね・・・

最近のDALIといい、この5万円以下の価格帯で密かに戦争が勃発中のようです。Pioneerもアンドリュージョーンズプロデュースで出してましたね。面白いので他のも試聴してみたいなー

コメント

soul noteのを聴いたことあります

sm10は試聴会で聴いたことがあります。鈴木さんハンドメイドでペア15万くらいでしたねぇ。ほかのソウルノートのスピーカーは紙臭くてどうしても私はだめでしたが、唯一これは普通に聴けました。この写真で見る限りTEAC製の方が作りがいいですね。
PS
そういえば鈴木さんが「このSPは、トルク管理が音の決め手」みたいなことを仰ってました。閉めすぎると低音が無くなっちゃうってことなのかな?

No title

sm10 はSoulnoteのデジアンで試聴したことはあるんですが、同軸ならではの感じは良かったものの、レンジが非常に狭くてう~んって感じでした。でも、バイアンプで鳴らすと全然変わるらしく、恐らく試聴されたのはその状態だったのではないでしょうか。

自分も見た目から同じような傾向の音を想定していたんですが、実は全然違う音なんです。どちらかといえば、B&W CM1に近いと思います。
高域が耳につかないという意味ではCM1より良いかも??ボーカルももっと優しくて好印象。
これ真面目に宣伝したら、販売店は旨味が無さすぎるので表に出てこないのではと思うくらいです。

No title

S-300って、こんなにきれいだったっけ?ってくらいきれいですね。
この仕上げで新古で2万ですかぁ、すごい。
歴史のあるSPだから、CPもいいんですね。きっと。

しかしS-300をFreestyleさんのメインに繋ぐなんて、S-300NEOも創造していないでしょうね。

No title

内部配線のケーブルは良質なんでしょうか?
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード