真空管であそぶ

DSCN2430.jpg

純正の球から、シーメンスの12AX7、ハーモニクスの6550に載せ変えました。
これが意外にもピッタンコで解像度アップ。毛穴が見える一歩前ですw 真空管なのでひずみっぽさもやや手前に出てしまう宿命もありますが、そこがまた楽しい。

シングルアンプなので必然と音量制限はかかってきますが、部屋で出せる音量を考えると十分かと。
外は随分と寒くなってきましたが、真空管の電源を入れた室内は程よい温度。

このアンプはコストパフォーマンスが素晴らしい。改造するとまた素晴らしい。
こんな好企画ばかりされたら財布が持ちません!

コメント

No title

私はニューフォースDDA-100の方が、音が滑らかなような気が。

No title

DDA-100ってデジタルアンプですよね。比較の対象として音の傾向が全く違うのでどうこうという話にはならない気がします。

ちなみに当方のは自作品で内部パーツ類がありえない豪華さとなっていたりします。店頭展示品とは大きく違いますので…

また私見で言わせてもらえば、廉価デジタルアンプの価値がよく分かりません。肝のローパスフィルター部分にコスト的な問題があったりで、高域が概して荒い。音はストレートではあるが旨味が少なくエクスキューズは多い。
過去に廉価デジタルアンプをサブで所有したこともありますが、楽しくないばかりで手放しました。
サブシステムですので、楽しさ重視です。

No title

なるほど、確かにチューブに比べると高域が荒く旨みがないかも知れないですね。
ところでコンデンサーはどのメーカーのが好みですか?
非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード