Plitronのアイソレーションその1

先日同時購入したトランスの一つをとりあえず組み上げ。
Plitron_2.jpg

なんといういい加減な作り!
製作ポイントはフツーの電源ケーブルがそのまま使える点ですね。入力がIECのメスになってます。
入れるポイントはSqueezeboxの電源です。当初の予定通り。

で、試聴!

すげ~。やっぱり。以前、うちでやったオフ会で本日のコーヒーさん自作のトランスで実験させてもらったら、激変。ただ酔っ払っていたので、かなり良かったという思い出だけが・・・(爆)
Plitronはやっぱりアイソレーションが強烈ですね。こういうデフォルトでノイズ処理が厳しそうな機材にはテキメンに効くみたいです。
エージングはこれからですが、既に無しの状態と比べると抜群の伸び率。
現状の音質傾向はやや中高域へエネルギーがシフトした感じ。同時にノイズレベルが一回り下がった印象。音が立体的に変化!これだけ変化しちゃうと、ハイエンドプレーヤーは要らないかも?と思えるくらい。まあ、これから聞き込んでゆくと色々見えてくるものはあると思いますが。

コメント

なるほど~

ヒューズホルダーの工夫が難しくて何かいい方法がないか考え中です。でもメス型のIECプラグはいいですね。思いつきませんでした。容量は200VAほどですか?Squeezeboxとか相性よさそうですね。やはり電源は重要ということですかね。tocky邸でも試してみたいところです。ウチのRコアも少しづつ成長してます。あと10uFの電解コンは東信のオーディオグレードのやつに交換しちゃいました。やはりこちらの方が感触がシルクっぽいです。

はい

ヒューズはやっぱりあった方が安心感があるし、やっぱり箱に入れるのが本来なのでしょうか。あのトランスから飛び出したケーブルが木の根っこみたいな感じ。見た目はやっぱりって感じです。場所をとらないのはいいけれど。
容量は200VAです。用途から言って十分だと思います。あんまり大きいと電源投入時の逆起電力でヒューズがとんじゃう確立が高くなる。

うちも緑ミューズから東信へ変更しました。緑ミューズはパーツボックスに余りがあったので試しに使ってみた感じです。ミューズって高域は綺麗目なんだけど、低域がスパッと切れる感じで個人的には少し物足りないんです。トランスをプライトロンに変更したら、それが少しに気になってしまって。
エージングは3日~1週間くらいです。あまりシルキーなのが気になるようでしたら、フィルムコン等をパラってやると効果的。(うちではその点についてはあまり気になってません。既にパラってあるから?)
既にデカいフィルムコンをつけているかもしれませんが。ただフィルムコンまでの距離はなるべく短くした方がいいですよ。リードが長いだけでESRが下がり、効果が落ちてきます。

No title

おっと出ましたね、アイソレーションACケーブル!

このレベルになると、いわゆるハイエンドACケーブルの呪縛から本気で逃れることができるように感じます。
あとは、ラインとSPケーブルでの微調整は残ってしまいますが、ゴールに近づけるという意味では、凄いことだと思います。

ケーブルというか

いや、ケーブルのカタチになってますが、これはトランスです。
結局、トランスの音を調節するものとしてケーブルが必要なんで、IECのメスという特殊プラグ付きです。どこまで行っても複雑ですな~。

やっぱりエージングに時間をかけないと固い音がしています。
惜しい。
合わせてあのStereovoxをデジタルケーブルとしてDACへ入れたら、かなり良好な結果が!不思議な空気感です。

なるほどなるほど・・

フィルムコンの件、ありがとうございます。今度電源を落とす際に短くしておきます。ルビジウムとはいえ電源落とすと少しの間、悲しくなるので。代わりに12V用の自作電源にフィルムコン入れておきました。しばらく様子見ですがなかなかいいです。

ちなみに

ちなみに東信さんの名誉のために言っておくと、このコンデンサは忘れた頃に化けます。取り付け直後のシルキーダメ加減はブラックゲートに通じるものがあります。但しブラックゲートの場合、エージングが済むと解像度が地味系になっちゃっているのが不思議です。

忘れた頃におおっという解像度の上昇があったことが多々ある東信です。いわゆるハイエンドケーブル系かもですね。また他のパーツの荒も含めて音にしてしまうタイプかも?ただ音を聴いてあの10uのところの影響度は意外に低いのではないかとも少し思いました。
一方、緑ミューズは良くも悪くも変化なく安定しています。

メスって初めて聞きました

iecコネクター・メスって、これに電ケーのプラグがそのまま挿せる仕組みだったり、とか…?
確かに、トランスですね~

そうです

そねさん、そうです。
あのDreamにも接続可能です(笑)

トモカで売っていたもので実験してみたくなって。プラグの口が小さくて太いケーブルは絶望的ですけど。とにかく取り付けにくい。

No title

こんにちは

うーむ、squeezeboxとトランスでプレーヤーいらないかもですか。
これはこれは悩ましいコメントです。
今年中にプレーヤーをどうにかしたいと悩んでます。
今の候補はsqueezeboxとFF400です。

No title

かなり良い感じです。
エフさんに教えていただいたLANチョークコイルを使うとまたいい感じ。
この辺りは後日まとめます。
かなりの伸び率。更にDSIXを使ったら、完全アイソレート環境になる予定。過保護の極みですが、週末が楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード