Hubbell 8215C

hbl8215c.jpg

ハイエンド・オーディオ・パワーケーブル界の最大の謎、Hubbell 8215Cです。多分、オーディオ始めたばかりでこのプラグに手を出したとしたら、よほどの変人。普通ならロジウムとか、聞きなれないメッキが何重にも施されたものに手を出すはず。
自分もこのプラグに初めて出会ったときの印象は、「なんて地味なやつなんだろう」。
はっきり言って買ったことを後悔したくらい。使い道がどうもわからず。

ところがこれ、海外のハイエンドケーブルでの採用が意外に目立つプラグでもある。見覚えのあるものは大概これだったり。一方で、パソコン用のUPSなど強電系のなんてこと無い機器のプラグもこれだったり。会社でその手の機器を使った後に、うちでこのプラグを見ると複雑な気持ちになります。

じゃあ、その音は??

最近、ルビジウムクロックを入れたり、電源まわりに手を入れて基礎体力をつけた状態でこのプラグを再度試聴すると・・・。
基本地味だが、なんともいえない中域の解像度。ボーカルとピアノの分解能の高さは他の非メッキ系とは一味違う印象。色々実験したところ、3.5スケア以上の「重たい」ケーブルとの相性が良いみたい。2.0以下では中域以下のエネルギーが不足して肉厚感が減少、まさに地味さの印象が強くなる。

自分がこのプラグに開眼したのは、fEF 2.6。オヤイデEE/F-S2.6の先端に無理やり取り付けたときのなんともいえない感じといったら。そもそもケーブルそのものに強い個性があるため、万人受けはしないと思うが、マイフェイバリットの1本です。


今日は疲れたので暇ネタっぽくてすみません。先日、日記を一度アップしたのですが、内容が変わったため削除してしまいました。期待してみてくださった方、すみませんでした。

コメント

Leviton?HUBBELL??

スミマセン、しょうもない質問を。^^;
HUBBELLの8215CとLevitonの8215Cって全く別物なんでしょうか?
何か外見ソックリだし、素性はよく分からんけど、地味セン路線は同じような気が・・・。

p.s 電源ケーブル自作ビギナーで8215Cを手に取った変態です。 < ワタシ

また謎が多い

そうなんですよ。違いはあるんでしょうか。
オヤイデのオンラインショップで8215CATを注文したら、Levitonのヤツが届いたことがあります。
両社殆ど同じ型番でラインアップ。でも壁コンで赤いヤツといえばLeviton、Hubbellは白ですね。
聞き比べをやったことがないので不明です。イメージだけで言うと、Levitonの方がガッツリしている???
はっきりしたことは言えませんが、ハイエンドケーブルにHubbellと書いてあるのは良く見かけます。

freestyleさんでも

freestyleさんでもワカリマセンか・・・。
外見も型番もあれだけ似通ってれば、同じ物かと思ってもしょうがないっすよね~。

それにしても、オヤイデの対応も謎です。ww

No title

オヤイデでこれ買いました。Bマンバを着けてます。でもCPは高いと思います。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード