VOVOXの聴き比べ

sonorus_direct.jpg

VOVOXのプロ用ケーブルは日本で現代理店の取り扱いが始まった時に一度試していました。
この時はまだ東京にいた時ですね。第一印象は凄く良かったのですが、当時の環境では派手目なケーブルに魅力を感じていたこともあり、いつの間にか休眠状態でした。

以前から始めていた機器用電源のオーディオグレード撲滅運動w 60Hz圏内に引っ越してから更に加速していました。
そして落ち着いた頃に再度このVOVOXをテスト。いいじゃない!本当にストレート。
スピードの速さと低音の充実が両立する凄さ。まさに直結感覚。
ただこのケーブルは優秀すぎて、他のダメなものも露にしてしまうよう。へんなコテコテなオーディオタップとか使っていたら能力は発揮できないでしょう…。

それはさておき、シールドありのprotectとシールドなしのdirectとどう違うのという疑問。
簡単にレビューすると、

◆ sonorus direct S
エネルギーバランスの良さはカナレやモガミと違わないところがこのケーブルの良いところ。多くのオーディオ用ケーブルは高域が出たら低音が出ない。低音が出るケーブルは高域が出ない。それらを差し引きして音決めするものだと多くの人が勘違いしてしまう。一方、このケーブルはバランスが良いまま音が飛び出してくる。他のケーブルから差し替えると音量が一回りアップしたように聞こえる。そして細かいニュアンスがどっと溢れ出てくる。

◆ link protect S
基本的な音傾向は変わらない。ただ背景がより静かになる代わりに僅かに地味傾向に感じられる。directがややカジュアルな感じだとすれば、こちらはトラッドな感じ。その差は僅かなので環境でどちらが良いと感じるか差が出てきそう。うちではプリとパワーの間はこれを採用。電源タップのそばを通しても安心感がある。


実はこの2本の聴き比べは随分前にもやっていましたが、予算をケチって長さの違うもの通しで比較をやっていたりと最終的な答えが出ていませんでした。音を聴く限り、設計者の好みに近いのはdirectのようです。
ある意味、オーディオマニアには不向きなケーブルとも言えるかもしれません。なぜかというと、あちこち既に手当をしてしまっている環境では返って弱点が表に出てしまう可能性もあります。大概のアクセサリー類は必ずと言っていい程、副作用があります。そして分かっていてもなかなか手放せないのがアクセサリー類。これは脅しではなくて経験済みのお話。



追記:写真とリンク先が食い違ってました。違うラインナップの聴き比べでした。ざっくりとした参考程度でお願いします。
User's Voice
http://www.minet.jp/vovox/voice
このページを読まずにレビューしたのですが、どことなくリンクしていて安心しました。

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード