FE103-Sol へ換装

DSCF0626.jpg

やっぱり気になる限定モデルSolへ換装してみました。
ずっと前からマークしていたにも関わらず、このバックボーンの製作を検討していたときに丁度欠品中。
ネット上の評判はなんだか厳しいこと書いてあるものもあり、FE108EΣを実装してしまいました。

このバックロードはユニット搭載部分の奥行きが狭く、流行りの巨大フェライト磁石を採用したモデルを搭載するのが難しいです。となると、必然的にFostexへ選択肢が限られてしまう。
換装と同時に吸音材を増やして箱鳴りを少し抑えました。
それから、空いちゃった取り付け穴はとりあえず保留。本来は塞ぐべきですが・・・

バーンインはこれから。ファーストインプレッションはいいですね。低音の下の方が控えめというのはネットの評判通りですが、バッキーのホーンの長さとのマッチングは悪くなさそうで歯切れの良い低音が心地よいです。
しばらくこのままにして、どちらのユニットを最終形とするか決めることにします。

FE108EΣのリッチなユニット固定は、背圧が大きそうなバックロードを意識したものであるのは間違いないわけで数字や理論の上では有利そうではあります。しかし全く逆の発想のように柔らかくユニットを押さえているこのSolはとても良い感じ。耳に優しい感じがします。

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード