さらばS-3EX!システム大幅テコ入れ

先日のPASSに続いて7〜8年愛用してきたS-3EXと別れを告げました。
なかなか魅力的なスピーカーでした。上位のS-1発売当時はフルレンジ並みの位相特性と話題になった覚えがあります。その弟分にあたるS-3もそれを継承。AVアンプでマルチをやることも想定して徹底的に位相特性を追い込んだようです。
ただ、やり過ぎちゃうと今度は低音が寂しくなる。そこである方の指摘によると低音だけ若干位相がずらしてあるのではないかと。的確な指摘だと思います。
使いこなしとしては、この低音の制御だと思います。痩せさせてしまうのは簡単だけれども、ほんとにつまらない音になる。なので適度にゆるく、それでいて中高域の位相特性の良さを殺さず、と言ったところでしょうか。
うまく行くとスピーカーの奥にぽっかりと空間が浮かびます。これは凄かった。PASSのアンプとの相性はベストで適度に低音が膨らみ、このスピーカーの弱点を美点にしてくれるようです。

ただ結構サイズの大きなスピーカーなので、ユニットの位相タイミングが揃うのは確か2〜3mの距離。大きめの部屋が必要です。以前住んでいた部屋は賃貸でしたが、オーディオファイル向けのレア物件。このスピーカーとマッチしてましたね。
ところが今の部屋では設置が難しく、とうとう手放すことにしました。PASSのアンプもこのスピーカーもなかなか繊細なところもあり、使いこなしにテクが必要です。特にセッティング等々でしょうか。オーディオファイル的には攻略の楽しみがありました。これもアウトプットがないと苦痛なだけなんですが、ちゃんと答えてくれるところが優秀です。

というわけで、既に次のスピーカーが手元にあります。只今絶賛エージング中。でも期待しないでください。別に普通です。落ち着いたら報告します。

ところでJBLのシステムですが、これ良いです。あえていろいろやってますけど、なんか最終的にはJBLが残るんじゃないかと…

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード