真空管オーディオフェア2015

短時間ですが、行ってきました。

以前にも(2011年)レビュー書いてました。今回は過去と比べれば、各ブースの個性が音で表現できていて良かったと思います。しかも、昔のプレゼンでは低能率の現代スピーカーに繋いで歪んでるブースなんかもありましたが、それはなかったですね。
以下個人的な覚え書き。

・和光テクニカルのCharioスピーカー、元気に鳴ってました。ギター、ボーカル強そうです。和光テクニカルの本社は以前住んでいた辺りにあるんですが、元気にやってるかどうか心配だったんです。ギターの音は生々しく欲しいと思わせた一台でした。ただオリジナルのアンプが効いてそうで、セットとなると結構なコストになりそう。

・佐久間氏のデモ
コンコルドに友人とお邪魔したのが5年前くらいでしょうか。本ブログも検索すると出てくると思います。お店では小音量でしたが、こちらのデモ会場では人に音が吸われるのも考慮して爆音モード。個人的にはこれ凄く良かったです。A7が朗々と鳴る。ダメな人はダメだったみたいですが。佐久間氏はやっぱり神かもしれない…

・FAL
平面スピーカー。とにかくいい音でした。どちらかと言えば現代的な方向。ただウッドベースのペイントデザインどうなんでしょうか。個人的には全く理解できないです…

・サンバレー
ここでサンバレーのデモを聞くのは何回目でしょうか。高額商品に絞ったり、いろいろ見直したようでスッキリ良い音が出てました。ですがー、石の良いアンプとの差別化がいまひとつと少し思ったり。

他にも沢山ありましたが、ここではざっくりと。
大きく分ければ、中域濃いビンテージ系と現代を意識したハイファイ系の二つに分かれた展示だったと思います。
個人的には出展者の方々には己の道を突き詰めて欲しい、そんなことを考えていました。

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Nmode X-DP10

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002J+
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード