FC2ブログ

ブログ更新してみる

実はあまりにも人生の転機が立て続けに起こりすぎて、ブログどころではありませんでした。
そして、とにかく転居しました。
新居の様子を少し紹介。

DSCF4037.jpg

リビングオーディオです。このブログ全盛期に自分の部屋に来た方は懐かしい、と思うかも。昔のレイアウトに似てますよね。ですが今回は昔と違い、電源装置とケーブルが表を出ないように注意を払いました。ラックの後ろもギリギリに詰めています。もはや抜き差ししない前提。

DSCF4035.jpg

アナログとCDに挟まれるレイアウト。左のラックは80~90年代、右側は10年代以降ということで。

DSCF4047.jpg

ラックの上はファイル再生のコンソール。殆どの操作はiPadからコントロールするので、ここでの操作は電源操作と新しいファイルのインストールくらい。本体はiMac miniで下に隠れています。
モニターの下はJS PC AUDIOさんのスイッチングハブです。
モニターはChina製の高解像度パネル。タブレットではないです。気張ってこのサイズで2K+を表示したら、老眼の目には辛すぎたw もっと緩いので十分でした。ただカッコ良ければ全て良し。

DSCF4044.jpg

昔の機器の見た目にワクワクしてしまうのは自分だけでしょうか。LUXMANの真空管ハーモナイザーの下にあるAKAIのテープセレクターが結構便利。
カセットテープの再生音を真空管ハーモナイザーに通したり、ストレートで聞いたりといった操作がフロントパネルで行えます。セレクターの音質的な劣化がないわけでもないですが、遊び心が大切。
Aurex のAdresユニットは現在メンテ中で繋がっていません。やりたいけど、時間がない。

いつの間にか入れ替わってますが、Soulnote A-2は良いアンプです。ストレートでいてデジタルとは違うアナログ的な旨味が絶妙に作用している。発熱は結構凄くて球アンプほどではないですが、近いものも・・・

そしてシステム完成と同時に現在は大阪へ単身赴任中です・・・ははは。
次回以降は大阪の最小システムの話へ突入します。続きを期待した方はごめんなさいw

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Soulnote A-2 → B&W 804 Diamond PB
Nmode X-DP10

Logitech Squeezebox touch
Mac mini + Audirvana+

Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5
Yamaha GT-2000

WE396A 自作真空管バッファアンプ

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
LUXMAN CL35MK3
LUXMAN MQ-360
MEG ME25
LE8T + SANSUI SP-50
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
mogami 2534
Oyaide PA-02TR V2

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。




PCオーディオのお供


気がつけば我が家の標準ケーブル!



ザッツバナナ


効果あり


安定のクオリティ









月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード