壁コンレビューその4

まだまだ続くとかいいながら、試聴そのものは最終回でした。


the J1 Project JPC2-15R

J1.jpg

アメリカン電気7110ベースのロジウムメッキコンセントです。音出しの瞬間、すっと音が自然に出てくる印象があります。ルテニウムから交換するとさっぱりして聴きやすくなったような? やっぱりあのルテニウムは少々濃いみたいです。対してこのJ1は基本的に自然体です。あまりメッキっぽくありません。低音は少しだけボリュームを増すようです。Hubbellほどではないですが、高域にシャラシャラとした質感が僅かに感じられるのは少し残念。ですが、すっきりした表現がとても良く飽きが来にくいのではないでしょうか。(エージングで高域の癖は取れました)


Fim Model 880 GP

fim.jpg

あこがれのFimです(爆)。2chなどで評判は知ってしましたが、聴く機会に恵まれず。各所で評判がよく一度は聴いてみたいと思っていました。コーヒーさんの解説によると、金メッキバージョンらしいですね。音を出してすぐ「あ、はーもにくす」と思ってしまいました。combakのサウンドチューニングは一体どうやっているんでしょう。SM350と金メッキが共通するとはいえ、違う素材で同じ音が出てくるとは。スタジオマスターの電源ケーブルとそっくりな質感です。中域~低域にかけての音のボリューム感が特徴的で、音が立体的に、かつ音楽的な表現となります。ここまで巧みに表現してくる壁コンは珍しいです。


Fim Model 880 GP-PS

fim.jpg

GPの電磁波対策版だとか。一気に高域方向の抜けが良くなり、音圧もアップした印象です。わずかに感じられた荒さ(問題以下のレベルだが)も解消されてすっきり。ただノーマルバージョンよりはハーモニックス色は薄れた感じもあります。でもこれ以上求めると罰が当たるといえるくらい遥か高いレベル。結果的に薄味になったかもしれませんが、これは邪魔せず純度高くバランスが良いという理想的な壁コンかもしれません。ただ、少しばかり守りの体制に入ったかというところがあり、楽しさにかけるというか・・・。これはわがままかもしれませんが。


JPS Labs (型番不明)

JPS.jpg

一切の情報なしでレビューしていますが、これは音楽的に楽しい。帯域的にフラット、それでいて表情が豊か。バスドラムに力感があり、生っぽい表現です。高域方向はやや粗めの方向にも感じますが、気になる感じではないです。Hot側のねじは真鍮ですね。音の厚みと勢いがあり、とにかく楽しい。これは好きな感じです。荒さっぽいものもあるような気がしますが、これくらいあった方が楽しいかも。隠れた銘記じゃないでしょうか。Fimより荒いのは確かだと思いますが、既にHarmonix SM350を導入してしまっているので、こちらの方が音の表情が豊かになり楽しい。最近の自分の好みだとこちらの方でしょうか。


以上です。よく聴きました。
一部のものを除き、なるべく前評判を読まないようにして試聴を開始しました。後でコーヒーさんを始めとした他の方のレビューなど読むと面白いですね。同じような感想となった場合は、やっぱりその傾向があると確信してよいでしょう。(当たり前ですが)

最終的なまとめは次回以降ということにしますが、Hubbell系が意外に自分の好みとマッチしませんでした。Hubbellで良かったと思ったのは8300HIのノーマル。これは解像度があるわけではないのですが、バランスが良く音楽が素直に耳へ入ってくる。エキスパンドしたものはどこか弱点がでてしまっているように思えました。このあたりの判断は頭で考えずに、体で感じるフィーリングを大切にして判断しています。たとえば、知らないうちに音楽を聴いてしまうアクセは良いものとして判断します。
(眠れるかも重要!?)

また、今回の試聴を通して改めて松下の1512Kがいいんじゃないかとも思い始めました。価格400円ですし、嫌な音がしないという意味ではHubbellより優秀かもと思います。弱点は音楽的な表現ですが、オーディオ用タップやケーブルでコントロールすれば良い話かもしれません。

色々お聞かせいただき、風変わりさんにはあらためて感謝です。
さて、しばらく時間をおいて次は実践編となります。他のネタへ浮気するかもしれませんが、ご容赦を。

コメント

実践編が楽しみです

いや~凄い、怒涛の壁コンレビュー。堪能させて頂きました。久し振りに壁コンへの興味が沸き上がってきました、Fim Model 880 GP!

ありがとうございます

最後までご覧いただいてありがとうございます。
壁コンは案外はっきりしています。多分好みのものは一瞬で決まるような気がしています。その分、レビューもかなり違いが出てきそうですね。
コーヒーさんのレビューとは表現の仕方は違いますが、ニュアンスが同じで面白かったです。双方を平均すると共通するイメージがでてくるのかもしれません。

FIMはレベル高いですが、惜しいところもあります。上下の音の伸びが少ない印象です。空間もやや小さめかもしれません。X-DC350と似ていますが、そのスケールという意味では350の方は広く完成度も高い印象です。

短い文章でエッセンスを入れ込むのは難しいですね。
選択はやはり直感を信じることかなと…。
気になるものがあれば、直接メッセージいただければもう少し突っ込んだ話ができるかもしれません。

大変参考になりました。

これだけ比較するのは取り外しと慣らしを考えると,とても大変だったのではないでしょうか。比較した環境が明示されているだけに,非常に説得力のあるインプレですね^^

FIMってモデルチェンジしましたっけ?
数年前に聴いたときにはあまり好みではなかったのですが,現行モデルはちょっと興味が出てきました。

持っていないもので注目することにしたのは,KSラボ,FIM,J1ですね。いずれ購入して見たいと思います。
こういったインプレがあると,購買意欲が刺激されますね(笑)。最近はうちのBLOGも製品インプレが減ってきているので,もうちょっとがんばらないとなぁ…。
色々と参考になりました。重ねて御礼申し上げます!

レスありがとうございます

とりあえず試聴環境には極端に珍しいものは使わず、メッキも最小になっているので比較的素の音が聞こえているのではないかと思っています。慣らしについては、正直不足気味だと思います。時間が立って化けるものがないとはいえません。特に真鍮系のコンセントが本当に馴染むのに2週間以上が必要と思います。
それを待っていると全部聴き終わるのに半年以上かかるし、好みでない場合はあり得ないですよね。ですのでご容赦いただければと思います。

FIMでレビューが多いのは、非メッキ?のモデルのように思います。海外の販売サイトなどで確認すると今回のものと合わせ、880は3種類あるようです。

また音を積極的に作るタイプの壁コンのようですので、例えば後段にR-1とかまたキャラの強い壁コンがあった場合、最悪の結果になりそうです。FIMを使う場合は他を素直なタイプの壁コンにしておいた方が幸せになれそうです。
そういう意味では壁を非メッキ系にして、タップに使った方が無難かもとも思います。

遊ぶという意味では福田屋方式の「途中に挟む」自作タップはありかもしれませんね。

No title

私もこれ使用してます。バンコクで購入しましたが非常に安かったです。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード