Silver Reference Jr. をメインに使ってみた

オーディオ、AV系統に使っている壁コンは2系統あるのですが、「その他機器」用に使用中のSilver Reference Jr.をピュアメイン壁コンへも導入し、ダブル構成で1週間程度様子を見ました。

結果は・・・微妙w
欠点は殆ど無くなったが、面白みやおいしいところも無くなってしまった様子。これは難しいです。
サブ系統では目立たなかった微量な荒さが少し目立ってきた様子で、シンバルの音がやや点描画のような表現になったような感じがします。ただ、スネアドラムのブラッシングなどはかなりリアルな方向へ向かい、飾りがない分、今そこで演奏しているみたいな感じです。
ちょっと残念なのはボーカルがやや乾いた印象になり、若干距離が離れた印象です。その分感動が薄くなった感じでしょうか。結果として、音量アップしないとリアリティが薄れる感じも。

ちょっと厳しい表現をしていますが、先日の壁コン中ではかなり優秀な部類に間違いなく入ると思います。欠点が目立つかどうかという意味では、ダントツで少ない印象です。

結論としては、2つ目の壁コンにSilverReferenceは向いているのではないかと。個性の衝突を避けることができます。またタップ用にもいいのかもしれません。

やっぱり7110GHDXLは、うちの環境においては外せない存在みたいです。もちろん欠点もありますけど、わずかな美音とリアリティ、空間表現のバランスが気に入っていて、マイシステムの音質傾向の7割くらいを支配しているように思います。
まあ欲を言えば、あと僅か空間が広がればと思わなくもない。でも広げると密度感が薄れるかもしれないので、これは機器でなんとかしろって話でしょうかw

万能な壁コンってないんですかねー。いつも思います。電源ケーブルの方がまだ完成度の高いものがあるように思いますが、これっていう壁コンはあまり見つからないです。シンプルな故に癖も付きやすいのでしょうか。

コメント

あれれ・・・

あららーー、意外なレビューでしたね。^^;

ワタシは、コイツを次期壁コン延長計画(謎)の部材として使おうかなーーって考えてたんですが。w
でも、欠点が少ない・・・と言うのは、大元に使うには良い傾向だと思うので、このまま突っ走る可能性ありですが・・・。
また、計画発動付近で、相談させて頂く・・・かも。w ← ワタシの場合、企画倒れが多いので。(爆)

そうすね

自分的にも意外な展開にびっくりでした。
壁コンは難しい。何がいいかは本当にわかりません。要は使いこなしになってしまうのでしょうか。

試行錯誤してみた結果、ケーブルで味付けをやってみるとかなりいいかもしれないです。多分これで答えは出てきそうですが、今の電源ケーブルをやりかえる手間と予算が発生してしまう(これは何に変えても同じか?)なので採用できなかったというのが本当かもしれません。

サブ系統の方は現役ですので。良い壁コンであることには変わりはないです。ただすべての解にはならなかったというご報告でしょうか。

万能な壁コン欲しいです

難しいものですねえ。ケースバイケースの振れ幅が大きいんでしょうかね。それだけ細かく好みのものに調整できるということかもしれませんけれど・・・。
僕はJPSの壁コンがかなり好みだったので、コンセントを増やさなければこれで良いかなという感じではあるのですが。
もう一口増やしてデジアナ分離位はしてみたい気もしますねえ。そうするとコンセントがまた必要に・・・。その時はまずタップかな??そうすると更にコンセントが・・・!?


ないっすね・・・

JPSはいいと思います。しっかり記憶に残ってますねー。やみつき系ですねー。

うちはメインで使っている7110GHDXLが気に入ってしまっていて、それとの比較になるので絶対的な評価とは取らないで欲しいです。

多分ハマるシステムはあると思います。そもそもタップ用に購入したんですが、思わず実験したくなってしまいました。

デジアナ分離は効きますが、新しいものを導入すると楽しみも苦しみも増えますねー。

生みの苦しみ

いや~組み合わせってありますよね。

最近必要に迫られてコーリアンの電源BOXを購入したのですが、
これに無メッキを取り付けると、私の好みの音からは外れてしまうので、
今は色々とゴニョゴニョしているところです(笑)

ああっ、後数週間はシンドイ日々が続きそうです・・・

本当に

つらいですよねー。お金もかかるし。
パワーケーブルは交換が楽な上に、探すと意外なところで良かったりすることがあるんですが、壁コンNGはあまり復活した記憶がありません。たかがコンセントなのに高かったりするし。
システムとの相性や他のアクセ(まさにコーリアンとか)との相乗効果もありそうです。

非メッキ系は固めのベースとの相性は??なんですかねー。壁のときはフルテックのカーボンプレートをつけたら少し落ち着きと深みが出て良かったです。
壁コンとコーリアンベースの間に、やわらかめのスペーサーの素材を使うどうでしょう?何をつかうか悩みますが、よくある茶色の樹脂ワッシャーを多めに挟むとか・・・

結局は自分の耳を信じて気にいったものを使うしかないのかと思い始めました。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード