中村さん、来訪ーーーー?

ご縁で、中村製作所のトランス NSIT-2000plus MarkⅡ(オプショントランスなし)をうちで試聴することができました。
現用はCSE TX-2000XN。容量2Kでの比較となります。
設置の関係上ケーブル長が足らなかったため、全くの同一環境での比較とはなりませんでした。また、中村のインレットは早速改造して通常のIECインレットへ交換しましたので、純粋な製品とは条件が少し異なります。更には、購入直後ということでエージングはゼロ。ですので、参考程度に。

1.CSE
 エッジが経つ感じ、空間が左右に適度に広がる印象がある。シンバルの芯がしっかりしている感じ。
2.中村
 噂通りやさしい印象。雰囲気が良い。中域から低音にかけて穏やかな傾向がある。癒し系。
 左右の空間はやや狭い方向。音楽のノリはやや控え目か。
 (空間についてはエージング不足の可能性があります)


文章にしてみると世間の評判のまんまで、なんの変哲もないですねー(泣)。聞いてみてなるほどーと思ってしまったのは確か。両者の違いは確かにあるものの、絶対にCSEじゃないと、、、とか中村じゃないと・・・みたいなところはあまりないようにも思えました。使いこなしの範疇かもしれません。

ただタイガーさんのところで聴いた中村のトランスの音と共通する要素はあったように思います。

CSE、中村両者の違いは出力のコンセントの違いもあると思います。ロジウムと無メッキ。
そして、アース処理の違い。中村は壁から来たアースがケースに落ちていました。CSEは出力壁コンの片側に接続されていて、ケースには接続せずです。(結果的に導通されている可能性はありますが)

中村について注文をつけるならば、2kのトランスの100V出力が2口であること。本来、追加トランスを使えということでしょうが、CSEの4口は無難な数のような気がします。(改造して117Vを殺す手もあるかも?)
出力壁コンはアメリカン電気の7110GDですが、全くアレンジのない500円のやつです。壁コン背面は強磁性体である鉄で覆われています。磁石がついたら引き離すのに苦労しそうなくらい強烈なやつです。
意外にもそれが音に出ていないのが不思議ですが、精神衛生上交換した方がいいかもしれないですね。

電源ノイズ除去による解像感の向上については、両者ほぼ互角といったところでしょうか。メッキの有無による素直さ、温かみという点では中村、音楽のグルーブ感という点ではCSEかもしれません。(ただし比較の上ですけど)

それから、トランスの他方へ乗り換えなどはあまり意味のないことかもしれません。得るものもあれば、失うものもある。そんな印象を受けました。穏やかさを得たら、シンバルがバシャーンとなるような、いわゆるスピード感をやや失うとか・・・。


貴重な機会に感謝いたします。ありがとうございました。

コメント

アース処理

>文章にしてみると世間の評判のまんまで、なんの変哲もないですねー(泣)
その気持ち、なんか分かります。w

アース処理の違いは気になりますね~。
トランスを”電源ラインの一部”と見做すのか、”電源装置”と見做すのか・・・って違いになるのかな!?(勝手な憶測w)

アース

中村の場合も基本的に浮かす発想なんでしょうかね。ただ感電防止のためにケースに落としているんでしょうか。それに電磁波漏れの対策にもなります。

とはいえ、そもそも壁側が無配線の日本の一般的な住宅では大差なさそうな気もします。

どちらを選ぶかは、ゆるいサウンドを求めるのか、比較的速いサウンドを求めるかの違いのような気がしました。

No title

こんばんは

なるほどです。うちは相原電機のトランス一色なのですが
特に他と比較のうえ導入したわけではないので今後の
課題の一つに考えていましたが、優先順位は下げちゃっても
よさそうな感じですね。
というかそういうことにしておきます(たい)

No title

こんばんは

現在特に不満がないのであれば優先順位を上げる必要はないのかも。ただし、オーディオ用でないトランスって少々癖があったりすることがあります。アクセで行き詰ったら検討の価値があるのかもしれません。
うちの電研のノイズカットトランスは、ノイズレギュレーションはプライトロンより上、でも音のエッジがつぶれる印象がありましたので、プラグを明工社へ変更し改善しました。電源の取り方も一工夫しています。もし現状に不満がありましたら、挑戦なさってもいいかもしれません。

No title

おひさです。
中村さん視聴されたんですね!
やはり柔らかめの効果みたいで、自分の印象と同じで、ホッとしました。
付属のコンセントがイマイチなのは、そうでしょうね。拙宅も交換しようかなと思っているのですが、何にしようか??というところからなので、時間がかかりそうです。お勧めはありますか?やっぱSilver1?

No title

お勧めですか?最近凄く自信を失ってますが・・・w

アメリカン電気がデフォルトということで、無難なJ1非メッキ、J1ロジウムかなと。
タイガーさんの好みではロジウムかなー?
標準から激しく外れないということで。

Silver1はタイガーさん向けではないかもですね。天井の高さと引き換えに重心はかなり上がる傾向があります。やっぱりクラシック向けかもですね。
大本の壁コンがR1であの音傾向だとすると、かなりシステム全体のトーンが元々明るめだと推測します。低音マニアのタイガーさんの趣味を考慮するとロジウム系が無難?。よくわからないですが。
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード