1394カード

ProFire 610での取り込み環境構築ついでに、M-Audio推奨のTiチップ搭載1394ボードを入手してみた。
入手したのはセンチュリーの「ポートを増やしタイ」CIF-FW4P3。安いです。

交換すると音が変わるんじゃないかと思ったら・・・やっぱり。
今まで使っていたのがラトックのNECチップ搭載もので、昔のものだけあってエルナのコンデンサ搭載。値段もそこそこだったように思います。
今度入手したタイプは安いだけに搭載コンデンサはJACKCON。シカゴハウスみたいです(爆、って通じるのか?)
音もモロそれに影響うけたというか、駄目駄目です。寂しい感じ。
そこで定例の儀式をやってみました。

1394board.jpg

チップ周りはOSコンです。あり合わせパーツでやったので、余り物のブラックゲートなんかも投入してみましたw。配置からすると1394バスパワーまわりのものらしい。ここなら何付けてもOKのはず?Jackconで動作するなら、なんでもOKという話もありますが。

交換後、何の問題もなく起動。出音は目が覚めたよう。別物です。
コーヒーさん製作の1394ケーブルとも相まっていいんじゃないでしょうか。
この1394ボードの良い点は、バスパワー供給をPCIとAT電源直とで選択できる点。特に今回はバスパワーの必要がないので、AT電源直にジャンパー設定した上で4P電源を接続しない方法としました。
つまり、いらない電源は供給しないということで。

更にいうと、換装したブラックゲートには通電していないのではないかと思っています(爆x2)


追記:
画面向かって左側の空きパターンにもコンデンサを追加。これは効きました。

コメント

マザーボードがieeeに対応している場合

こんばんは。
良い(高価な?)IEEEのインターフェースボードを背面スロットに付けた方が音が好くなるかな~との素人考えでボードを物色していたら…
マザーボードがieeeに対応している場合には使用できない(場合?)との注意書きがあるボードが
うちのPCは前面と背面にIEEEがあるんですが、HDDから取り込みM-Audioに入力されるデータが背中から全面まで走るのは良くない?、背中のボードでieeeの入出力を賄った方が良いのかな~とおもったんですけど…
注意書きのないボードは挿しても大丈夫なのでしょうか~

おそらくですが

PCは起動時にハードウェアの検出に行きます。いわゆるプラグアンドプレイです。
既に実装されている1394チップと同じチップが実装されているチップが起動時に見つかるといわゆるIRQの衝突が起きます。

分かりやすく言うと同じヤツは二人いては困るのです。
なので、違う1394チップを実装したカードならOKかもしれません。(例:NECとTiなど)
(そういう意味では注意書きの有無は関係ないのではと思います)

しかしながら、コンフィグがうまくいっても音質的な向上が得られる確率は五分五分です。


久しぶりちょっとまじめにPCの再生音を聴いてみて思ったのですが、ハードはできるだけ少ない方が音質的に有利みたいですよ。
使わない有線LANコントローラを無効に設定するだけでも僅かに向上がありました。

これまた面白いものですね~

電源供給を止められるのは効きそうですねぇ。

>そねさん

はじめまして。
マザーボードのBIOS設定の中にオンボードのIEEEを停止する項目はありませんか?
[Onboard H/W 1394]とか言う項目です。
そういうので停めちゃって使うってのじゃ駄目ですかねぇ。

おお!

私もIEEEカードは3枚くらいウロウロして、この「ポートを増やしタイ」に落ち着きかれこれ半年以上使用してます。これはTiチップだしシンプルだし良いですよね。私もコンデンサはOSコンに換装しました。でも空きパターンに追加はおもしろそうですね。自己責任でやってみます。センチュリーには今後もIEEE関連の製品を頑張ってもらいたいです。

やはり効きました。

うーん、こういうのは効きますね。あくまで自己責任ですが。ありがとうございます。

おお!効きましたか。でも…

今日は午後から自分でも出来るPC改修に着手しました。でも、自分でも出来るだなんて、自惚れと錯覚以外の何物でもありませんでした…
内部電源配線にノイズフィルターをg3のお店で入手し取り付けようとしました。が…
筆舌に尽くしがたい辛酸の末、今しがた、なんとか動くようにはなりましたが。
原因は、マザーボードの電ケーが爪で固定されているなんて。おまけに、ピンの数が24とフィルター付きの物の20と合わない。マザーボードのマニュアルを穴の開くほど見つめ、なるほど、配置は全く同じだ、に気づてくまでに妙な繋ぎ方を試行し、ヒヤッとすること数回。その他の物も導入してやっと今ほど稼働。(ほんとは、どこか壊したかも。音は普通に出てるけど)

>通行人K様
 ありがとうございます。というような素人ですので、ご提案の件は私ではとても無理なんです。とっても残念です。m(_ _)m
>コーヒー様
 お試しになったんですね。結果は吉ですね?

解説

あの空きパターンは基盤入り口のところのコンデンサとパラ接続となっています。その後、すぐ右にある3端子レギュレーターに入力されて3.3Vが生成されるようです。

チップのデータシートは長くて全部読んでいませんが、わざわざ5Vから3.3Vを生成して入力しているくらいなのでかなり繊細な電源部と見ています。
とりあえず、自分はここの2本のコンデンサをそれぞれ22uFとして動作問題なしです。

実はもう一枚カード注文中です。同じチップで変化あるか検証の予定です。安くて遊べて無駄遣い中です。


そねさん
頑張りましたね!お疲れさまでした。良い結果となりましたでしょうか。
奥深い世界ですけど、あまり根詰めてやらない程度でやると楽しいです。


通行人Kさん
参考になりましたら幸いです。荒技楽しいですよ。

こんにちは~

>そねさん

こういうのですね~。
自作や組み換えをされる方なら、どなたでも一度は通る道かなぁ(爆)。
なので、ご安心を。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312284343?fr=rcmd_chie_detail

BIOSの件も、基本的にはそういうのと同じですよ。
オンボードのLAN,USB,サウンド,グラフィック…。
これらを停めて、カード刺してそちらを使いたい場合は通常はオンボの方をBIOSで停止して使います。
(両方同時に使いたい場合は除く。)
わかってしまえば、後で、なんだ…こんなことかと思われるはず。
最近のマザーは、やたらと何でも乗ってたりしてシンプルな板が少ないですから、気に入った構成にしたくなった場合は、こちらもいずれは通らねばならない道かと^^。

>freestyleさん

興味深いですねぇ。今はオンボのTIチップ(TSB43AB23)なんですが。
単純にこのカードを改造せずに電源供給を止めるだけでもある程度効きませんかねぇ…。
自分、細かい作業はじぇんじぇん駄目なんですよ。PCの組み立てとか、簡単なケーブルのハンダ付け(下手ですが)くらいならなんとかなるんですが。
電気や回路の知識もありませんしねぇ(勉強しろよ、俺)。
といっても知識がついたとしても手が動かんのでは…orz。
半田ごてが鉛筆みたいにもっと先の方握れればいいのにねぇ…。
あんな長いもの持って、先端をミリ単位でちゃんと動かすなんて、
ワタシにゃ~出来まへん(ヾノ´д`)㍉㍉…
非公開コメント

プロフィール

freestyle

Author:freestyle
システム1号:
Esoteric K-03 → Nmode X-PM100 → B&W 804 Diamond PB

Logitech Squeezebox touch
Pioneer PL-70LⅡ
Phasemation EA-300
Technics SL-1200MK5

WE396A 自作真空管バッファアンプ

Antelope Isochrone Trinity

PS AUDIO PerfectWave Power Plant 5


システム2号:
Nmode X-DP10
FX AUDIO TUBE-01J LIMITED
FX AUDIO FX1002A
MEG ME25
Nmode X-DU1
Logitech Squeezebox touch


インターコネクト:
ORB RCA-AKIHABARA
mogami 2534

デジタルインターコネクト:
QED Performance Optical
QED Reference Optical Quartz

電源アクセサリー:
SWO-NT

ほか諸々



その他、自作品等
Emisuke DAC Five ver.3改, ほか。


たまに自作もする人。高級機種は知らないが、オーディオ経験値はそこそこ自慢出来ると自画自賛。アクセサリーの泥沼からもなんとか這い出し現在に至る。


基本的にリンクフリーです。
但し、当ブログ記事のWEBページ、印刷物等への無断転載を禁止します。
使用したい場合はまず当方へ一報いただき、承諾の後、当ブログのURL紹介、またはリンクを張っていただくことが条件となります。


ポリシーについて

基本的に自腹レビューです。メーカー等からレビューと引き換えに高額な試聴機を受け取ったりなどはございません。

あくまで個人的な主観によるレビュー等を展開してゆきます。趣味の範疇であるのが基本。ゆるーく行きますので、厳密なレビューになってないとか、ブラインドによるテストでないと意味が無いとか、母数が少ないので信憑性が薄いとか思われる方は別サイトへどうぞ。

オーディオグレードで高いから音が良いとか、そういうところに主軸は置きません。安くて気になるものが中心です。





オススメハブ



PCオーディオのお供


良質電源


長めのケーブルが欲しい時


ザッツバナナ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード